【投資】良いお金の使い方!ゆきかぜが金融知識を付けてから『お金を使ったもの』3選

投資



皆さんこんにちは!

ゆきかぜです

今回は金融用語の解説や方法ではなく僕の経験談をお話しします

人によってはつまらない内容かもしれませんが、

最後までお付き合い頂ければ幸いです

早速、結論から言うと

・歯科治療
・読書
・投資

にお金を使いました(使っています)

では、

なぜこれらにお金を使うことが『良いお金の使い方』なのか?

わかりやすく解説していきますね

似たような記事で逆に『使わなくなったもの』についても

以下の記事で紹介しています

こちらも良ければ参考にしてくださいね

この記事はついつい散財してしまう方必見です!

ではいきましょう



スポンサーリンク

歯科治療



まず1つ目は歯科治療です

これは僕が虫歯や歯並びが気になるから歯医者に行ったのではなく、

お金の勉強をしている途中で有名ビジネス書《プレジデント誌》の

とある記事“を目にしたからです

それがこれですね↓

出典:プレジデント誌

この記事はシニア1,000人にアンケートを取り、

年を取った今、健康面で何を後悔しているか』を調査したものです

表題にある通り、

シニア世代の多くの方が『歯の健康』について後悔しています

その理由としては

  • 食べ物が美味しくなくなった
  • 硬いものが食べられなくなった
  • 滑舌が悪くなった
  • ほとんどの歯が入れ歯になってしまった

などが挙げられますね

皆さんはどうでしょうか?

三大欲求の1つである『』が失われると

人生の満足度も下がると思いませんか?

後悔先に立たず

ということで、

まさに10年ぶりに歯医者さんへ行きました!

家の近所に歯科医院は一つしかないので

10年前に奥歯を一度治療されてますね~

と院長さんに言われて驚いたのを覚えています

そんなに経っていたのかと…

で、

診断結果はどうだったかというと

なんと虫歯が2ヵ所もありました

丁寧に磨いているつもりだったのですが…

言われるまで全く気づきませんでしたね

しかも虫歯の1つは《親知らず》に確認できたので悩みましたが

将来のことを考えて抜歯することにしました

結局、月数回にわたって治療を行い

親知らず抜歯に関しては2日間の有給を使って無事終えることができました

(2日間というのは患部が悪化した時に直ぐ対処できるようにとのことです)

通院し抜歯までしたので

正直思っていたよりもお金はかかりました

しかし、

将来自分が年老いてから

家族と楽しく食事ができないリスクを考えると

お金を使ってよかったと感じています

もちろんこれからも『歯の健康』を気にして

歯科治療にはちゃんとお金を使っていくつもりです

皆さんも自分の歯を気にしてあげましょう!



読書



2つ目は読書ですね

先ほど取り上げたビジネス書《プレジデント誌》もそうですが、

読書をすることでインプットできた知識はめちゃくちゃ多いです

僕はこのプレジデント誌に出会わなければ

虫歯が酷くなって痛い思いをしてから

初めて歯医者に行っていたと断言できます

事実、

僕は金融知識を付けるまでは

全く読書なんてしていませんでした

読書するくらいならYouTubeでもっと面白い動画見るし~

と言った感覚です

確かに動画の方が面白いですし、

勉強するにしても「動画に合わせた解説」も入れてくれるので

誰でも理解やすいというメリットがあります

ただ、

僕は勉強して知識を付ける(インプット)だけなら動画を見ればいいと思いますが、

実際に行動(アウトプット)をするならちゃんと本を読んだ方が良いと考えます

というのも、

YouTubeで2時間から3時間の『解説動画』なるものもありますが

正直その話題を完璧に抑えるには2,3時間では難しいです

動画の尺の都合上、

大切な部分を深掘りして解説することに限界があるし

何より解説動画は最初から最後まで《答えだけ》を喋っているので

『自分で考える力』が付きません

同様に『自分で調べる力』も付かないため、

結局はインプット止まりで実行に移すのが難しいのです

ですがはどうでしょうか?

何度も読み返すことで”一文一文“の著者のセリフが頭に残りますし、

その話題についてより理解が深まります

一字一句完璧に覚える必要はありませんが

このようなニュアンスでこれについて伝えたいのか~

と分かれば

自分なりの意見を頭の中で巡らせることもできますし、

それを自分なりにアウトプットする原動力にもなります

つまり、

深めた知識を使って行動するなら本を読むことが”最大の近道”だということです

ただこんなことを言うと

でも本を買うお金が掛かるじゃん

と思う方もいるかもしれませんが、

それはぶっちゃけ皆さんの”価値観“と”お財布事情“次第です

数千円出すことを惜しんで新たな発見のチャンスを捨てるのか、

数千円出して先人たちの教えを吸収するのか

これは自由です

ですが、もし今

1ヵ月の予算を見て本を買う余裕があるなら

一冊でも本にお金を使うことをおすすめします

どんな本を買えばいいか分からない~

という方向けに

このブログのトップページに

ゆきかぜのおススメの本一覧】を紹介しています

参考にしてみて下さいね!

もちろん買って読まずに積むだけじゃだめですよ?

積むにしても物理的にではなく、

頭の中に知識として積上げましょう!



投資



最後3つ目は投資です

このブログでも散々お伝えしてきましたが、

投資にお金を使うことで

投資に回したそのお金が《新たなお金》を作ってくれます

最近話題の”マネーマシン“というやつですね

例えば、

僕は毎月初めに金融資産の公開↓

を行なっていますが、

投資をしていなかった3年前に比べると

毎月確実に資産を築けています

これって凄いことで

基本的に貯金をしていても

自分が頑張った分“しかお金は増えませんが

投資の場合は『人にお金を貸す』行為であるため

自分が”頑張らなかった分“は他人が頑張り、

配当金》という形でお金を増やすことができるのです

その結果どうなったかというと

3年前は”貯金数十万”だったのが

↑このようになりました!

コロナショック時に大きく積立したため、

結果として50万円近い含み益を出すことができましたね

また、

たとえそれがなかったとしても

断然投資を始める前より僕の資産は増えています

とは言え、

投資をされていない多くの方は

投資ってなんだか怖い…

と考えている方も多いかもしれません

その気持ちも分からなくはないのですが、

僕からすれば

投資をせず円しか資産を持ってないこと

の方が怖いです

それに「怖い」と言っても

正しい知識を付けて正しい運用をすれば

人生で大きくコケることはありません

積立は毎月無理のない範囲で行ない、

1つの銘柄に偏らないポートフォリオを組んで

分散投資でリスクヘッジしながら運用すれば

僕と同じように皆さんの資産も確実に増えていくはずです

じゃあ具体的にどうやって始めたらいいの?

という方向けに

投資初心者向けの記事をいくつも投稿しています

大まかに投資を始めるステップとしては

①証券口座を開設する
②つみたてNISAに申し込み『NISA口座』を開設する
③投資する銘柄を選ぶ
④実際に買い付けする

まずはこの4ステップで大丈夫です

始めたてならそれ以外のことは難しく考えなくて良いです

投資に慣れてきて、

自分の投資の方向性が粗方決まればそれに合わせて

新たに投資の知識をインプットしていきましょう

一気に覚えると訳分からんくなりますからね

まずは『投資すること』に一歩踏み出してみましょう!

きっと将来、

投資にお金を使って良かった~

と思いますよ



ゆきかぜがこれからお金を使おうと思うもの



ここまで3つの『お金を使ったおすすめのもの』について

紹介してきました

これらは既に僕の人生に大きくプラスに働いているのですが、

実はこれから挑戦してみたいお金の使い方があります

それはズバリ”脱毛“です

僕自身、

全身の毛はそれほど多くないのですが

毎朝の髭剃りが面倒なのと

営業職で青ひげがあるのは好ましくないと思い、

準備を進めています

脱毛もお金の勉強をする過程で偶然発見したのですが、

毎日の髭剃りの時間『5分』を仮に22歳の新卒から

65歳の定年まで毎日剃り続けた場合、

5分 × 365日 × 43年 = 78,475分

日で換算すると、

55日と11時間55分も髭剃りに時間を使っていることになります

マジで時間の無駄ですよね…

定年した次の日から髭を全く剃らないなんてことも考えにくいので

時間はもっと取られると思います

それなら料金は多少かかるにしても

顔周り(顎・鼻下・頬)の脱毛をして

お金で時間を買う方が人生良くなると思います

見た目も清潔感が上がるので損をすることはないですね

まず目先の目的は脱毛ですが、

他にも簿記3級の獲得国内外の旅行など

自己投資にどんどん良いお金を使っていきたいと考えています

僕のお話ばかりしてきましたが、

逆に皆さんのおすすめのお金の使い方があれば教えて頂けると幸いです

お互い『使う力』をつけていきましょう!



まとめ



いかがだったでしょうか?

今回は僕がおすすめする『お金を使ったもの』を3つ紹介してきました

おさらいしておきましょう!

  • ①歯科治療
  • シニア世代の多くが『歯に関する後悔』が多いため今お金を使えば将来の自分が後悔しない
  • ②読書
  • 読書をすることで『自分で考える力』と『自分で調べる力』が身に付きその知識を活かしやすい
  • ③投資
  • 投資をすることで『お金がお金を生むマネーマシン』ができて少なくとも確実に資産を築ける

結論、

この3つに限らず、将来の自分にプラスに働くものにはどんどんお金を使うべき!

こんな感じですね!

お金はいくら貯めても結局お金という”概念”です

お金である以上、

使わなければ意味がありません

あれもこれも』と

無駄遣いすれば良いというわけではありませんが

自分の将来にプラスになるモノにはお金を掛けてみることも吉です

少しでも行動して、自由な人生を目指しましょう!

ここまで参考になれば嬉しいです

では、また次の記事で~



投資
スポンサーリンク
シェアする
ゆきかぜのまったりBlog